バランス・スコア・カード

ティール組織

バランススコアカードとティール組織の融合

ティール組織が出版されてから、成果主義の弊害やどうすれば社員が生き生き動けるか等を説明するのが容易になりました。 以前はピーターセンゲの学習する組織を読んで勉強しました。 採用したツールはバランススコアカード(=BSC)。 BSCの長所は「トップから組織末端までの体系的な方針マネジメントが行いやすい」ところです。
バランス・スコア・カード

バランススコアカードの問題点と改善策

バランススコアカード(=以下BSC)は、業績評価手法として有名で、すでに業績評価や人事評価システムとして導入されている会社も多く、ご存じの方は多いかと思います。 ただ、導入されているが半ば形骸化したり、効果を生かし切れていない場合が多...
タイトルとURLをコピーしました